【ガリガリ、筋肉を鍛える。】タロログ細マッチョ化計画スタート

地獄の筋トレスタート

前回の記事はこちら

夏までに細マッチョを目指す!とりあえず現状の確認

2017.03.13

夏までに細マッチョを目指して筋トレを始めると宣言した、去る2017年3月13日。特に何もせず、ダラダラと2週間以上経過してしまいました。

しかし、過ぎ去った時間を悔やんでも仕方ありません。

今日からです。今日から変わります!

ということでタロログ細マッチョ部、本日より本格的にスタートです。

メニュー

かつて腹筋を割ったこともあるくらい、弊社の社長は筋肉やボディメイクに関しての知識が豊富です。

今回の筋トレのメニューも、社長自ら考案してくれました。詳しくは、以下の通りになります。

上半身 回数・セット数 下半身 回数・セット数
プッシュアップ 25回×2セット スクワット 50回×2セット
ショルダープレス 20回×2セット レッグランズ 30回×3セット左右
フレンチプレス 30回×2セット左右 カーフレイズ 30回×3セット
ワンハンドローイング 20回×2セット左右 腹筋ローラー 3回(限界まで)
アームカール 30回×2セット左右
腹筋ローラー 3回(限界まで)
背筋 30回×2セット

筋トレは、超回復のことも考えると中1日は空けたほうがいいので、上半身のメニューをこなした翌日は下半身のメニューを行う、といった感じで交互にやる予定です。

ただ回数に関しては、運動慣れしている社長に合わせたものなので、僕は各トレーニングを10〜15回を目安に自分の限界までやることにします。

筋トレ中の社長まず、すべてのトレーニングで重要なのは、上げるときにゆっくりやること。
上げるときが一番キツイときだから、あえて追い込む。

あと、反動を利用しないこと。

プッシュアップ

いわゆる腕立て伏せです。

プッシュアップバーと呼ばれる道具を使うと、より深くまで腕を曲げることが可能になります。下の画像のようなやつです。

トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー STT020

新品価格
¥1,166から
(2017/3/29 14:30時点)

まずは、社長のお手本から。

社長のプッシュアップ 社長のプッシュアップ

筋トレ中の社長フンッ・・フンッ・・・

大事なのは使う筋肉を意識すること!

このトレーニングで意識するべき筋肉は、胸筋の端(肩の付け根あたり)から腕にかけての筋肉だそうです。

プッシュアップスタート

僕「OKボス!」

腕を曲げる

僕「ンヌゥッ・・・!」

10回終了後・・・。

プッシュアップの限界

僕「ッガァッ・・・げ、限界・・・」

ということで、1セット目は10回で限界に。11回目は沈んだ後に元に戻せませんでした。
(2セット目は、8回目に戻すことができなかったので7回でギブ)

ショルダープレス

今度はダンベルを使ったトレーニングです。

弊社で常備しているダンベルは3kgのものになります。みなさんは、自分に合わせてちょうどいい負荷がかかるように選びましょう。

FIELDOOR カラーダンベル 5kg×2個セット エクササイズ クロロプレンゴムコーティング

新品価格
¥3,900から
(2017/3/29 14:50時点)

やり方は簡単で、両腕にダンベルを持って上げ下げするだけ。社長のお手本から見ていきます。

社長のショルダープレス

腕を前に出さないように!

社長のショルダープレス

胸を張る!

筋トレ中の社長ポイントは、胸を張って腕を前に出さずに体の後ろで上下運動すること!

続いて僕が挑戦。

松田のショルダープレス

既に生気がない・・・

松田のショルダープレス

腕ほっそ・・・

プッシュアップをやった後だとかなりきつく感じます。これは1セット目は15回、2セット目は10回でギブでした。

フレンチプレス

このトレーニングもダンベルを持って上下に動かすのですが、腕を背中を掻くように後ろに回すのがショルダープレスと違う点です。先に社長のお手本を。

社長のフレンチプレス

表情から気合が伝わるッ!!!

社長のフレンチプレス

そして僕も挑戦。

松田のフレンチプレス

◯夢くん

松田のフレンチプレス

これもなかなか腕にきます。やはり回数も10回ずつで腕が上がらなくなりました。

ワンハンドローイング

なにやら聞きなれない言葉がいっぱいでわかりづらいので、動画で観てみましょう。

要はダンベルを持って身体の後ろ側まで上げる、といったトレーニングですね。

筋トレ中の社長ポイントは、肘を90度に曲げた状態を維持すること!

実は、僕がダウンしている間に、社長のシーンを撮り損ねてしまったので、僕のワンハンドローイングをお送りします。

松田のワンハンドローイング

腕を・・・

松田のワンハンドローイング

上げるッ!!

このトレーニングは鍛えていない方の腕を台に乗せて体を支えるのですが、台は低い方がいいです。

ワンハンドローイングは各セット15回ずつ行いました。

アームカール

ダンベルを肘から上げ下げする運動です。ダンベルを使ったトレーニングの中では一番ポピュラーではないでしょうか?

アームカールは、なぜか2人仲良く並んで撮影することに。

2人のアームカール

社長と比べて、かなりスピードが遅くなってしまいました。社長から「そんなにゆっくりやらなくても・・・」と言われましたが、もう動かないんですよ、腕が。

回数も10回でギブアップでした。

腹筋ローラー

言わずと知れた腹筋ローラーも今回のメニューに取り入れています。

筋トレ中の社長腹筋は小さいから、そこまで筋肉が破壊されないんだよ。

だから唯一、これだけは毎日やっても大丈夫!

ということなので、上半身と下半身の両方のメニューに腹筋ローラーをやることになりました。

本来、腹筋ローラーを使ったトレーニングは、ローラーを押して倒れた状態から元に戻らなければいけません。

しかし、僕が腹筋ローラーをやるとこうなります。

そう、戻れません笑

とりあえず限界まで体を倒してギリギリで耐える、というのを5回繰り返しました。いつか、しっかりと戻れるようにしたいと思います。

背筋

普通の背筋運動です。

僕が、マックスまで上げてこれ。

松田の背筋

テレビ朝日系「ロンドンハーツ」でたまにやってる、女性芸能人スポーツテストの面々より上がっていません。

このなんちゃって背筋を10回やって、今回のトレーニングは終了です。

総括

まだまだ、道のりは遠い。