細マッチョ理想のBMIと体脂肪率とは?BMI計算機付き

理想的なBMI値と体脂肪率とは?

細マッチョとは、女性にモテる筋肉質の体型であるというのは以前の記事で述べました。

細マッチョとは?定義を考えてみた

2017.03.08

ただ数値の基準が曖昧なままで、結局どのラインを目指して鍛えていけばいいのかわからないですよね。

具体的に言えば、筋肉量や体脂肪率の話です。

肥満度を表すBMIや体脂肪率の理想的な数値を知ることができれば、今後の目標もわかりやすくなりますよね。

ということで、今回は細マッチョを目指す上での数値目標を決めたいと思います。

理想のBMI

まずは、理想的な体重の目標を設定しましょう。BMIを調べれば、自分の今の身長に対する最適な体重のラインもわかりますよね。

BMIの計算は「体重÷(身長×身長)」で求めることができますが、面倒なのでBMIの数値の計算機をつくってみました!

  • BMI自動計算機

一般的にBMI値は、18.5〜24.9が男性の理想値と言われています。いわゆる標準体型というやつですね。

ただ、我々が目指しているのは「細マッチョ」。標準体型だからと甘えてはいけません。さらに突き詰めていきましょう。

そこで色々調べてみると・・・、
参考:細マッチョ BMI – Google 検索

だいたい中間の20〜22あたりが理想のようです。ただ、BMIは体重と身長のみによって導き出された数字で、体脂肪は考慮していません。

僕のようにBMIが18切るような人間でも、体脂肪率が15%あったら意味がないのです。ということで、続いては理想的な「体脂肪率」について検証してみます。

理想の体脂肪率

こういうときは、細マッチョの有名人を参考にしてみましょう。まずはアスリート系スポーツ選手を例にしてみました。

  • 中田英寿さん:約4%
  • 内村航平さん:約2%
  • 錦織圭さん:約6%

低すぎ!

この方々は常日頃から食事等に気を使っているので、このような数値を維持しているのでしょう。一般人が無理に体脂肪率を落としすぎると、健康を損なうはずなので参考にならないですね・・・。

体脂肪率についてもっと調べてみたら、18歳〜39歳の男性であれば11〜21%が標準とされる体脂肪率だそうです。

さすがにギリギリの21%だとややぽっちゃり気味になってしまうので、ここは10%台前半くらいが細マッチョに最適なのではないでしょう。

まとめ

ということで、BMIと体脂肪率から細マッチョの理想的な体型をまとめてみると・・・、

  • BMIは20〜22
  • 体脂肪率は10%台前半

くらいがベストな数値と言えそうです。

とりあえず、僕らの夏までの目標数値はこんな感じになりました。

体重 体脂肪率
松田 60kg 10%台前半
土屋 55kg 10%台前半

あと、7,8kg太らなければ・・・。